園の紹介

【2017 年 04 日 13 日 15:38 更新】

★千早幼稚園の目指す幼児像「元気・笑顔・みんな仲良し!」★

本園は学校法人麻生学園の4番目の幼稚園として、昭和48年に開園しました。開園以来43年を経た今、    約4,183人もの園児が巣立ち、親子2代での園生活を経験したり、また社会人として活躍していただいておりますことは、この上ない喜びでもあります。
 園の概要としまして、千早幼稚園は国道3号線沿いの香椎スポーツガーデンより浜の方へ向かい、都市高速道路との中間に位置しています。千早西校区に属し、近くには千早西公民館・千早西小学校・香椎第一中学校・香椎浜団地・福岡運輸局・県機動隊・千早病院などがあります。

麻生学園建学の精神と教学の実践を保育に生かしながら、日々の保育は勿論、先生やお友達と楽しく過ごしていく中で、自然と優しさや強さが身についていけるよう、また人として生きる力がしっかりと根付くよう、ご家庭と園とが協力し合い、子ども達の育ちを援助していきたいと思っています。

本園には外部との交流活動もあります。福岡市内にある姉妹幼稚園とのお遊戯や劇・歌や合奏などの発表会「麻生フェスティバル」(11月又は12月)にも、ここ20年間積極的に参加しています。






蝶 園庭での園庭遊具遊び泥遊びや伝承遊びなどを通して自発性・社会性を育てます。

蝶 小動物の飼育や植物の世話などを通して生命を大切にする気持ちや思いやりの気持ちを育てます。

蝶 文字、数に対する興味関心を育てます。

蝶 各行事への参加体験を通して夢をはぐくみ、創意工夫しながら意欲をもってやり遂げる力を育てます。

蝶 日々の生活を通し、「おはようございます。」「ありがとうございます。」「ハイ」などの挨拶と返事。又、身の回りのことを自分でしようとする等の基本的生活習慣を身に付けたり、積極的に人のお世話をする優しい心や人に感謝する心を育てます。

蝶 麻生フェスティバル・観劇会を通して、子ども達の夢を大きく広げ、心のふれあいを大切に、みんなで慈しみ、愛する心が育つようにと願います。

【特色ある保育】

☆ 英 語 教 室
・保育時間内における年中・年長組対象の教室です。
・外国人講師と日本人講師のチームティーチングにより、楽しく指導します。

☆ 体 育 教 室
・保育時間内に幼児体育専門の指導者による、体育指導を行います。
・マット、鉄棒、ボール、縄、跳び箱など身体全体を使った運動に挑戦します。

☆ お 弁 当
・月曜日・水曜日・木曜日・金曜日、週4回の給食です。
・火曜日はご家庭の愛情たっぷりの手作り弁当です。
お弁当

☆ な か よ し 広 場 (長時間保育)
時間外保育として降園時より午後5時30分までお子様をお預かりします。
・1日のみの長時間保育も行っております。

☆ ひよこ広場 (親子教室)
・2・3歳児対象のプレイルームです。(5月~翌年2月迄)
・遊ぶ友達がいない・遊ぶ場所が無いなどでお悩みの方、来年入園予定の方には最適の教室です。

【保育終了後の課外活動】

■セイハ英語教室(金)
少人数制で外国人講師と日本人講師のリレー方式で楽しく学びます。

■スイミング教室(火)
九産大スイミングクラブでのグループ活動です。
子ども同士の仲間意識を育むことに役立ちます。

■サッカー教室(月)
あじさいスポーツクラブのサッカー教室で、試合では
数多くの優勝や準優勝を経験しています。
女の子も元気いっぱい参加しています。